« 巴里見聞録(その70) | トップページ | 巴里見聞録(その72) »

2019.05.30

巴里見聞録(その71)

01dsc_0060
La Crêperie
いやー、にぎやかなおみせですこと、空いているかな?と、思ったけど、お店のお兄さんに”三人です。”と、いったら、レジ横の四人席に通してくれました。まわりは、パリジャン、パリジェンヌばかり。もう、ペラペラとフランス語のうるさいこと。女子大生がお昼を食べながら情報交換するには、うってつけの店でした。

そとのテラス席も、
02201905301
うちのテーブル席も、
04img_4981

日差しが入って気持ちよく。

ご注文は?と、きかれ、Jambonパン、チーズ&ハムのガレット、チーズ&ハム&卵のガレットとオランジーナ、シメのコーヒーそして白ワインを注文。さくさくと働くお兄さんが"D'acoord"と言ってくれて注文完了。

Img_4984
しばらくすると、きましたきました、Jambonとガレット二枚。これまで日本で食べてきたガレットって、なんだこれ?がおおかったのですが、ここの店のガレットは美味しゅうございました。わたしのガレットと娘のガレットでは焼き加減が違う気がしましたが、そんなの気にしません。かみさんが注文したJambonはパンが硬くてアゴが疲れたそうです。

03img_1416
我々のテーブルの隣には、学生風の男子二名と女子二名が密談中。反対側ではおじさん達二人がまわりの喧噪など気にせず、二人の世界で、ゆっくりランチ。その隣は、お一人様のお姉さんがスマホをみながらランチ。言葉では何を言っているのかわからないけど、けっこう、皆さん、ランチを楽しんでいる様子でした。

05img_4982
もしかして、ガレットって、日本のそばやさん感覚なのではないですかね?ガレットは、けっこう短い時間で焼き上がるから食べる時間も短くて済むし、ガレット屋に長居する人はいないのかもしれません。この店もお客さんの回転が速かった気がします。だからかな、店のど真ん中で、食器洗い専任のお姉さんがドーンと鎮座していて、食器を洗ったり、コーヒーの準備をしていたりでしたもの。おっと、ここも、トイレは地下でした。

Img_1417
最後に、CAFÉS RICHARDのコーヒーをいただき、昼食もC'est fini.この界隈で、お土産を探すことにしました。

|

« 巴里見聞録(その70) | トップページ | 巴里見聞録(その72) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巴里見聞録(その70) | トップページ | 巴里見聞録(その72) »