« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017.05.28

Dive ESP8266 to Deep Sleep Mode(3)

Free_dive_3shadow


ESP8266の醍醐味は消費電力削減のためのDeep Sleep Mode。と申しましたが、改善点はまだまだあるようです。今回電源周りを変更したところ、大きな改善が見られました。

これまでは、Switch scienceさんから購入した単三電池の昇圧器BooSTickに接続し5Vに昇圧し、同Switch Scienceさん製のESP-WROOM-02開発ボード上のレギュレータで3.3Vに降圧。2段のレギューレータが動いていました。

結果9時間、一晩も持たず。

2段のレギュレータが電気を無駄使いしているに違いないと直感し、5Vに近い電圧をESP-WROOM-02開発ボードに直接供給する手がないか考えていました。ゴルデンウイークに渋谷の東急ハンズに行った際、電池ボックスを見つけました。単三電池3本直列接続タイプと4本タイプ。悩みに悩み、4本直列接続する電池ボックス購入。シンプルにEneloop単三を4本直列接続し1.5x4=6Vの電源を作り、5Vに近いからいいか、と非ロジカルに判断し、ESP-WROOM-02開発ボードのVinに接続。どれだけ連続運転できるが、経過を観察。

結果、21日、597時間の連続運転。

9時間しか動かなかったものが、どうして597時間も動けるようになったのか?初めはロジカルに理解できませんでしたが、だんだん、わかってきました。

まず乾電池とEneloopの違い。乾電池の電圧って1.5Vというけど、電圧が使用始めから最後まで、真っ逆さまに電圧が落ちていくんですね。いわゆる乾電池は、マンガンと鉛が電極。それに対してEneloopは、ニッケル水素電池。フル充電直後はちょっと高めだけど、あとはずーっと安定した電圧を出す特性。しかもeneloopって1本で1.5V出すのではなく、1.2Vなんですね。これ電極の部材の物理的な違い。正極に負極に何を使うかで電池の出力電圧は異なると。なので、Eneloop4本では1.5Vx4=6.0Vは不正解で1.2Vx4=4.8Vが正解。

そして、ESP-WROOM-02開発ボードに乗っているレギューレータXS6222の存在。性能情報をメーカー提供の仕様書で確認すると、レギュレータ自身が使う電圧Vdropが0.4Vある様子。ESP-WROOM-02は3.3Vで動作するから、0.4V+3.3V=3.7V以上が必要。

つまり、Eneloop3本では1.2x3=3.6Vなので、3.7Vに足りず、4本では1.2x4=4.8V,3.7Vには余裕で十分。というかロジカルにベストだった!幸運の女神が微笑んでくれた。

電源の世界は奥が深い。
右脳を使ってPrototypingの醍醐味を味わえばいいのか?左脳を使って、仮説と検証そしてロジカルに設計できる力を持つべきなのか?悩む。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.13

ping|sedにたわむれる。。。

Dsc_3021shadow

ねえ、うちのインターネット遅くない?と、家人に言われた。

えっ?と思い、調査開始。
家で使っている無線LANルーターにpingを飛ばして見る。
数回続けてpingを飛ばすと早い時と遅い時がある。桁が違うくらい。
そう言う時にpingの結果を整形してくれるツールがありがたい。
もっと言うと、その整形結果をprocessingで可視化して見ると面白いかもしれないと思い、手を動かし始める。

pingコマンドの出力結果をsedで整形、ええ、そんなのお茶の子さいさい。と、高を括っていたら、スクリプトが書けない。。。。。

がーん。

もう、手仕事から離れて時間が立っていることが理由でしょうね。
もう一回、sedを復習し直して、整形できるようになったのが
やれやれ、一日がかりの仕事。情けなや。
でもUNIXの世界のすごさを再認識。
こんな一行コマンドで、用が足りる!
他のやり方だったら、もっともっと面倒でしたでしょうね。
Thnaks, UNIX!

=================================
#!/bin/bash
echo "pingで時間のみをとりだす。OSX用"
ping 192.168.10.1 |sed -n -e "s/^.*time=\(.*\).*ms$/\1/p"
=================================


原因は、
-無線lanルータそのものが古く、2.4Ghz帯で隣と同じチャネルで衝突していた
-マンション住まいなので、他の住民の影響を受けいた
-回線業者が近所で道路工事をしていた
といろいろあったが、無事解決。
やれやれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.02

よこはまブラリ

Img_20170502_095116shadow


昨日は大気の状態が不安定なため、落雷があったり、とっても天気が荒れた一日でした。なので、家から一歩も出ず、静かに読書していました。なにを読んでいたのか?おいおい、ご報告します。

今日は、その反動か、思いっきり外歩きを楽しみました。今横浜では、第33回全国都市緑化よこはまフェアをやっているようです。そのせいか、いろんな所が花でいっぱいでした。

201705021shadow
まず、横浜球場に行ってみました。毎年、ここでは、この季節に、たくさんのチューリップを観ることができます。ただ、最盛期は連休前のはずです。もうGW中なのでチューリップはもうみれらないのかな?とおもって、きてみましたが、まだまだ、チューリップ、頑張っていました。いわゆるチューリップではなく、原種に近いか、はたまたかなり品種改良されたものの方が遅くまでがんばってくれていたようでした。

201705022shadow
次に、山下公園からみなとの見える丘公園まで歩いてみました。日本大通りに鉢植えされていたバラが開花していたので、こちらも満開かと期待していましたが、こちらはこれからですね。
まだ、満開までは、早いようです。
気の早い赤いバラや、モッコウバラは咲いていましたが、本格派の方々はまだつぼみ。アーチに仕立ててあったバラの蔓がたくさんありましたが、まだ、青々としていました。ただ、バラって、花が咲いていないとも香がするんですかね?花の咲いていないバラのアーチをくぐっていると良い香りがしてきました。

この季節、外を歩くと、新緑と清々しい空気と澄んだ光が気持ちいいですね。
Dsc_3027shadow


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »