« サンノゼ出張(Moitozo Parkの巻) | トップページ | グローバリゼーション・パラドックス »

2017.03.17

サンノゼ出張(ダウンタウンの巻)

日曜午後は、夕方から、他社とミーティングがはいっていたのですが、時間があったので、一緒に出張に来た社内の人と、サンノゼのダウンタウンに行ってみました。彼が昼飯を食べている間、私は、ダウンタウンをブラブラ。はい、宿からダウンタウンまでは当然Uberです。時間があれば、ゆっくり見てまわりたかったです。

■San Pedro square Market.
この当たりがサンノゼで始めに開発されたところらしいです。このマーケット、中は飲食店がはいっていて、夕方のミーティングがなければ、アルコールを入れるところでしたが、自重しました。もったいなかったです。。。
Dsc_0077


■Cathedral Basilica of St. Joseph
なんかスペイン風の境界ですよね。どうも、最初に入植してきたスペイン人むけにたてた境界のようです。そういえば、カリフォルニア州って、最初はスペインが征服し、最後はアメリカに制圧された土地ですよね。
Dsc_0078


■San Jose Museum of Art
1969年の建設。最初は、郵便局。そして図書館となり、美術館に転用されているようです。正直いって、トイレを捜していました。なかなか、見つかりませんでした。
Dsc_0079


■Luis Maria Peralta Adobe
ここがSt Jose入植最初の土地らしいです。もとはアパッチ族インディアンの土地だったとか。アメリカ人って、どこでもそうですが、初めて入植した土地を歴史的遺産として大切にしているようです。そう、彼らに歴史はないですからね。ちょうど、日曜のお昼時、家族連れがこのまわりのレストランで楽しそうにお昼をくつろいでいました。こうしてみていると、人の営みって、人種や文化によらないものなんだなあと、思いました。
Dsc_0080


さて、プラプラしていられるのもここまでです。
ここから先は、商売、商売。。。。

|

« サンノゼ出張(Moitozo Parkの巻) | トップページ | グローバリゼーション・パラドックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3769/65028491

この記事へのトラックバック一覧です: サンノゼ出張(ダウンタウンの巻):

« サンノゼ出張(Moitozo Parkの巻) | トップページ | グローバリゼーション・パラドックス »