« シアトル出張(その3) | トップページ | シアトル出張(その5) »

2016.05.19

シアトル出張(その4)

Ch1headershadow


シアトル・タコマ空港の税関にて。強面の担当官に英語で質問を受ける。
「米国入国の目的はなんだ?」
「マイクロソフトとビジネスミーティングをするためです。」
「どんなミーティングを、だれとするんだ。」
「企業秘密です。」
「いつまで米国に滞在するんだ。」
”XXXXX"
と、英語での質問の波をくぐり、無事入国。ええ、今回の出張の目的は、マイクとソフトさんとのビジネスミーティングです。詳細はNDAですから、これ以上ご説明できません。

Redmondキャンパスは、500エーカー(2平方キロメートル、東京ドーム44個分)の広さの土地に、125棟のBuilding、4.2万人の従業員が働いているところだそうです。当初は88エーカー(0.36平方キロメートル)だったそうですから、6倍くらいですかね。

EBC(Exective Briefing Center)におじゃましました。世界中のWindowsのライセンスをこの地に集約しているはずです。Buildingのブロック、一個一個が、世界中の人が使うWindowsのライセンスでできているとおもうと、やはり、まだまだ、恐るべしマイクロソフトです。

Img_20160407_075721shadow
すぐ隣、はじめに設立したBuilding-1を訪問。森と水に囲まれて、マイナスイオンバリバリのところ。いまでも現役のビルディングだそうです。Azureチームが入居しているとか。EBCの中には永続勤務25年者のレジェンドを表彰するボードがありました。米国企業なのに永続勤務を奨励するんですね。

マイクロソフトさんのRedmondキャンパスがどんな所かは、いろんな方々がWebにあげていらっしゃるようです。
そちらをご参照くださいませ。

■マイクロソフトで働き始めて半年経ちましたんで雑感まとめ
■Redmond 生活:Microsoft Campus 探訪① BUILDING 9
■【シアトル】Microsoft(マイクロソフト)本社へアポなしで会社見学に行ってきた!
■Microsoft Image Gallery: Campus Images


|

« シアトル出張(その3) | トップページ | シアトル出張(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3769/63655495

この記事へのトラックバック一覧です: シアトル出張(その4):

« シアトル出張(その3) | トップページ | シアトル出張(その5) »