« シアトル出張(その8) | トップページ | ムラサキクンシランくん »

2016.05.29

シアトル出張(最終回)

Pikeplaceshadow
Pike Placeは、長い歴史を持つそうです。全米でも一番目、二番目に古い市場だとか。昔、ここを再開発しようとシアトル市が計画したそうですが、反対運動が起き、この、昔ながらの姿を保存するようになったそうです。
ここ、魚だけでなく、いろんな食材の市場でした。

Fishcollageshadow
まずは、魚市場。太平洋に面した市場ですから、お魚が豊富でした。
日本で見覚えのある魚、ない魚いろいろ。日本でかうよりも絶対安いと思いました。カニはお腹を見せて並んでいるのは圧巻でした。

Vegicollageshadow
つぎは、野菜市場。ちょうど、イチゴの季節で、地元産のイチゴがたくさんならんでしました。八百屋さんのおにーさんの活気があるのも万国共通でした。舞茸もうっていましたよ。

Flowercollageshadow
花卉市場もありました。この季節は、チューリップがたくさんでていました。どちらが産地なんですかね?
日本で見たことがない品種もちやほや。そう、八重のようなサクラも咲いていました。


Img_20160409_081930shadow
市場をいろいろ見てあるいているウチに、ノドが乾いてきました。市場の中、一段階段で降りて、港の見えるパブのようなレストランに入りました。ここで、クラムチャウダーをいただきました一杯$4.95(約550円)クラムからでているスープの味をポテトがしっかり吸収していてくれていて、とても美味しゅうございました。


今回、始めて、アメリカ本土で普通に生活している人の土地を歩いてみて、アメリカという国の豊かさに驚きました。土地も海も豊かなのでしょう。それゆえ、おおらかな性格の人が多いような気がしました。たぶん、ワシントン州の人だけかもしれませんが、ここ、いつかは住んでみたい街と思い始めました。


|

« シアトル出張(その8) | トップページ | ムラサキクンシランくん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3769/63700804

この記事へのトラックバック一覧です: シアトル出張(最終回):

« シアトル出張(その8) | トップページ | ムラサキクンシランくん »