« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012.01.22

SUPER8

Dsc_0221

いまさらのSEO/SEM第二段。
今回は映画ブログ。

先週、TOEIC対策のため、TSUTAYAさんで、ケビン・コスナー主演「ロビン・フッド(Robin Hood)」を借りたのですが、どうも今週も映画を見たくなり、また、TSUTAYAさんでDVDを借りてしまいました。一度TSUTAYAさん詣でが始まると当面続きます。ケビン・コスナーのロビンフットは配役が豪華。今、これだけの俳優さんをキャスティングしたらいったいいくらかかるんだろうというくらいです。
おっと、話しは、今回借りたDVDの方でした。

今週はスピルバーグがプロディースした「Super8」を借りました。
未知との遭遇のような、ETのような、Stand By Meのような変な映画でした。
冒頭部、空軍の秘密輸送列車が脱線し事故を起こすところのシーンは圧巻、これ、映画館で3Dで見たら迫力ちがったでしょうね。でも、ある意味ここまでかな?
Independence Dayのような気持ちの悪いエイリアンがでてくる必要があったのでしょうか?

この映画、むしろ違う意味でおもしろかったです。
スピルバーグ版の三丁目の夕日の気がします。アメリカの70年代の田舎の風景がずーっと展開されていて、むしろそちらの方が懐かしい。街中に、中学生がたむろできるレストランがあったり、コンビニがあったり、子だくさんの兄弟が朝食の時、親にどなられていたり、ラリっているヒッピーなお兄さんがDPEやっていたり、向かいの家に幼稚園からの友達がいて、その友達とづーっとつるんでいたり,けっきょく、父親がかっこよかったり。アメリカの田舎って、どこもあんなものだったんでしょうね。
その意味で、この映画に親しみを感じました。

宇宙に帰っているエイリアンなんかどうでもよく、友達と一緒にわいわい映画を作ることって楽しいんだろうなと、そちらの方が印象に残りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.15

ANTIMAPがおもしろい!!

知らない土地に迷い込んだとき、Android端末が威力を発揮します。
GPS,Compass,GoogleMapがあれば、知らない土地でも決して迷いません。
強い味方です。

しかし、こんな使い方ができるとはおもってもみなかった。
と、いう使い方をOreillyのサイトでみつけました。

ANTIMAPです。

スケートボーダーが滑った軌跡を可視化するツールのようです。
自分にも思い出があります。
私の場合は、スキーでしたが、自分が滑った後にできたシュプールはどんな格好をしているのか、上手くできたか、あそこで、転びそうになった、危なかったな。と、滑り降りてきた後にゲレンデを振り返るのがまたたのしいものでした。
確かに、スキー場は、開けているから天気が良ければGPSはバリバリに入ってくるし、加速度センサーもあるから、スピンもしっかり計測してくれます。
これは、スキー場に必携のアプリになりそうな予感がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.10

すてきなラテ・アート!!

Dsc_5297


BlogもWebコンテンツとして、古い部類にはいりました。
今時の職場の若者達は、Twitter,FaceBookのご利用がお盛んなようです。
このBlogのアクセス状況をGoogle Analyticsで見ていると、このBlogすら取り上げる話題によって、アクセス数がずいぶん違うようです。

なので、ことしは、世の中のいろんなブログサイトのコンテンツのタイプをまねてみて、ネットでの反応を試して見ようとおもいます。いまころ、SEO対策ですかね。


さて今回は、食べログ風ブログを試して見ます。
昨日、横浜中華街にいった帰り、人形の家の一階にあるカフェ「 カフェ エリオット アベニュー」に寄ってきました。
ここのお店では綺麗なラテアートを創ってくれます。
本物をみるのは、ここが初めてでした。

まずは、ホットココアで創ってくれました。
ココアのカップの底に数滴入れ、そこからミルクを、数回に分けて注いでいくと、あれ、不思議、綺麗なリーフ型が現れてきました。

次は、カフェラテに創ってくれました。
豆はシアトルから空輸されてくるそうです。その豆の真っ黒のエスプレッソが底に沈んでいるカップに、これもミルクを数滴いれ、さらに、数回にわけて、注いでいくと、こちらもきれいな、リーフ型があらわれました。

Dsc_5299


おみごと!!
久しぶりに良い仕事をしているプロフェッショナルな仕事を拝見しました。

無論、ラテもおいしいです。
SKのように、ラテをお湯で薄めないので、ミルクの味が濃厚です。さらに、豆そのものも良い味出してくれています。おもわず、もう一杯いただきたいところ。
また、お邪魔します。

さて、アクセス数や如何に!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.03

Linked/ネットワーク思考!!

Dsc_0181_2


年末年始の時間を使ってようやく一冊の本を読み終わりました。

「Linked: Albert-aszlo barabasi」

です。

Big Data?だから何?と自分のBlogにコメントしてから5ヶ月もたってしましましたが、ようやく読破しました。
Web,DNA,生体代謝、経済現象と縦横無尽にネットワーク思考の考え方が適用でき、久しぶりに知的興奮を味わいました。ネットワークの考え方の中に統計力学の相転移の概念が入ってきたところで、頭が久しぶりにクラクラしていました。

この考え方を日々のビジネスに活用する道はないか?

この5ヶ月捜し続けましたが、どうやらSNA(Social Network Analysis)という言葉を使い出している人たちが、社会学、統計学、情報論の使い手の中に現れてきているようです。これから、この世界をご紹介出て行きたいと思います。


さて、明日から仕事始め。
今年は、どうなりますことやら。
無事に一年が過ぎますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »