« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.27

がんばれ おじさん!!

本屋さんに行くと時々おもしろい経験が待ってます。
目的があってかった本よりも、そのとなりにあった
お手軽そうな本のほうが、おもしろく、
また、考えさせられる事があります。

Micheal Gates Gill

How Starbucks Saved My Life: A Son of Privilege Learns to Live Like Everyone Else

がそういう本でした。
久しぶりに良い本に出会いました。

Yaleを卒業し、
何不自由なく大手広告代理店に就職、
家を持ち、家族を持ち、なに不自由なく、
中流米国人生活を満足していたおじさん。
そんな64歳のおじさんが、
会社にレイオフされ、離婚され、
すべてを失ってしまう。

そんななか、たまたま、実家の近所にあった
スターバックスに寄ったのがきっかけで、
スターバックスに職を得て、
社会をこれまでとは180度反対の方向から
みることになり、64歳にして、新しい、
自分を切り開いていく。
という、話でした。

作者のMike自身、筆達者なのか、
それとも、彼のつとめていたスターバックスの
パートナーがみんな魅力的なのか、話が、
とっても、おもしろく、英語なのに、
にやにや笑いながら本を読み続け、
ちょうど一週間で読破してしまいました。

Mikeが、4月に勤め始め、トイレ掃除、
閉店作業、開店作業、レジ、そしてバリスタと
スタバでの仕事の確実に、自分のものに、
していく様子に、本を読み進めながら、
Mike自身に声援を送っていました。

私もスターバックスにはよく行くので、
スターバックスの店の中でどんな事が
おきているのか、想像を深めながら、
読み進める事ができました。
Mikeの勤めていたような店の中で仕事が
できたら、ずいぶん楽しいでしょう。

表題のSave My Lifeが二重、三重の意味を
もっていることも、
本を読み進めるにしたがって、
わかってくるところ、
この演出も、にくい。


さいきん、自分自身が、おじさんの域のためか、
おじさん頑張れネタの本、映画を最近よく気に
している気がします。
先日は、
G・クルーニー主演「マイレージ・マイライフ」
のDVDをTSUTAYAさんから借りてきて、見ていましたし。

なんか、フウテンの寅さんも好きになってきたし、
自分自身、おじさんづいているようです。

がんばれ、おじさん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.21

ユンケルでサムゲタンができる!?

先日、サムゲタンを食しました。
夏バテのとき、これを食べると、
あっというまに元気になれて、感謝していました。
でも、サムゲタンは韓国料理のお店でなければ、
味わえないのだろうと、あきらめていました。

そうじゃない!!
求めよ、さらば与えられん。
と、言ってくれる人、いました。
漫画家のあの、赤星たみこさんです。

赤星さんのBlogによると、
サムゲタンにユンケルを入れるといい!
大成功!!だ、そうです。
たしかに、ユンケルには朝鮮人参が入っているから、
おなじようなものなのかもしれません。

最近、漢方の世界に興味が湧いてきています。

これまでは、西洋の学問というか、学校での勉強と
いうか、還元主義というか。
部分、部分の集合が、全体。
というのが、体に染みついていましたが、
本当か?
と、最近、思い始めています。
生命系とか、どうもそうじゃないですよね。


ま、こまかいことは、おいておいて、
ユンケルでサムゲタンを
今度、試してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.13

xperiaから投稿してみました

ココログに記事を書くのはいつも、自宅のMacからでした。
ココログはxperia からでも、綺麗に、整形されてよめるようになりました。
スタッフさんに感謝。

昨日、このxperia からも、記事を書けることがわかり、早速、試して、みます。

いかがですかね。

iphoneには投稿アプリがあるそうな。android 版を作ってみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.12

秋祭り

Dsc_0046


ごぶさたしました。
暑い夏、あっというまに、過ぎていきました。

昨日は二百十日。

そう、二百十日の翌日の昨日、
近所の神社のお祭りが開催さえました。

境内の小さな部隊で、奉納の踊りやカラオケ合戦を
やっていて、とっても、賑やかでした。
このあたり、昔は、一面、水田か桃畑だったらしい
のです。
いまでは、
辺り一面、マンションだらけになりました。

境内がとっても小さい神社なので、
もう、ひと、ひと、ひとで一杯ですが、
たのしいお祭りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »