« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.29

StarChartLog @cocolog: トラックバック可能な bk1.jp テスト公開

StarChartLog @cocolog: トラックバック可能な bk1.jp テスト公開

自分のblog上の書評をbk1にtrackbackできるようになったらしい。

昨日、友達と、amazonの書評を自分のblogで書いてtrackbackでamazonに送り付けれるようになれば面白いね。と、いってたばかりなのに
世の中進むの早いな。
Bk1は積極的ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.25

Forbes.com: The Coming RSS Revolution

Forbes.com: The Coming RSS Revolution

RSSで革命が起きるといっても、利用者サイドのほうだけなんだろうか?
Webサイト運営者にとってのメリットがわからない。
RSSフィードリーダ付きコカコーラの方が分かりやすいモデルだろうか?
それなら、コカコーラやるだそろうしな。。。。


この記事にでている
Feedster.com
のビジネスモデルは
・サーチエンジンカスタマイズ
・広告
・コンサル
らしい。うーん、だいじょうぶか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.24

25年ぶり

先週末、中学校の同窓会が田舎であり、出席してきた。中学卒業から25年が過ぎていた。

でも、25年ぶりにあった同級生の顔がわからない!!

男子はもう、頭のはげかかったおっさんばかりだったし、女子はきれいな方々ばかり。うちの中学ってこんなに美人ぞろいだったかしらと疑い出す。でも、声を聞き、名前を聞くと、25年の歳月が消え、中学生のあいつの顔を思い出していた。声はかわらないもんだな。
25年、自分ではそれほど遠い過去ではないつもりなのだが、同級生の面々の顔をみていると、もう取り返しのつかない長い長い時間がたったことをひしひしと感じた。どうする?もう、どうにもできない過ぎ去った時間が残念。
一次会、二次会、三次会、しまいに気がついたら朝、ふとんの中だったが、久しぶりの再開で話が尽きなかった。
なにか具体的な話が前に進んだわけではないが、同級生の仲間からなにかあたたかいものをもらったような気がする。自分自身のマイルストーンかな。


しかし、みんなあのころのおやじさん、おふくろさんの顔ににてきたな。遺伝って怖いものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.18

ABCNEWS.com : FAQ: RSSってなに?

ABCNEWS.com : FAQ: What Is RSS?
RSSってなに?という素朴な疑問に正直に回答している記事。
しっかり、日本語に翻訳してみよう。

【RSSとは?】
だれに聞くかによるが、RSSとは、"Rich Site Summary" とか"Really Simple Syndication."の意味である。なんといわれていようと、RSS とは、情報をオンラインで公開する新しい方法である。

技術的な肝は、Webコーディング、XMLである。XMLはここ数年、世界中のオンラインコミュニティーによって広く開発されつづけてきた。RSSのXMLコードは、"ニュースフィード"とよばれる、新タイプのWeb情報を記述する。基本的にフィードは、Webサイトコンテンツや作成者が共有したいものに関するサマリやリンクを含めることができる。たとえば、企業は、新製品に関するニュースを含んだRSSフィードを公開できる。

オンラインサーファーであろうがWebサイトであろうがだれでもRSSコードを取得できるし、それようのソフトを使えばその情報を自動的に表示することができる。
この概念は、ニュース配信サービスの仕組みに似ている。あるニュース会社が出版した情報は、他の会社に"syndicated"(抽出や表示)できるのである。

【Webサイト出版元におけるRSSの意味?】
シンジケーションをとおし、オンラインコンテンツ作成者は、自身の情報を発行し見に来てもらうより簡単な手段を獲得した。たとえば、RSSフィードをみたWebサーファー、例に上げるとトップニューステッカーだが、あるサイト上でコンテンツをクリックすればたちまち、オリジナルWebサイトにたどり着く。
RSSはWebサイトにとって訪問者のロイヤリティーを獲得する手段でもありうる。WebサイトのRSSコードを提供することによって、訪問者はフィードを購読し自分のPCにそのサイトの新しいコンテンツの更新を自動的に受け取ることができる。
このようにRSSフィードは、多くは、スパムフィルターによって止められるeメールリマインダを作成し送信しているコンテンツ製作者を自由にできる。


。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.14

PICNICのページをみて

   だいたいblogを書き始める時間は0時を回っている。ちょっとした昔の文士様気分。夜はしーんとしているから神経が心の内側に集中できるんだろうか?
  子供の頃、ちょうど小学生の4学年、5学年のころ、電子工作をよくやった。トランジスタラジオ、温度計、びっくり箱なんかよくつくった。そういうこどもを相手にした模型屋さんも近所に数件あった。先人、同世代の人たちなんだろう、PICやPICNICで遊んでいる人たちが公開しているWebページをよく見かける。PICというプログラマブルなICにNIC機能を付けてHTTP経由でデータを送受信して遊んでいる様子。うちにも一台ある。数年前、秋葉原の秋月で購入し、一日集中しで作成した。そういえば、昔は、自分でプリント基板のエッジングからやったっけ。ハンダ付けにしっぱいして、あついはんだこてを自分の指先につけたこともあった。いまでもその後は残っている。世の中便利になり過ぎで、けがをしながら体で知識を身につける経験は少なくなってきていないか。
   履物に泥を付ける機会もへってきたような気がする。風邪気味なので無理はできないが、明日、てんきがよければ少し長い距離を散歩してみようと思う。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.12

StarChartLog @cocolog: BLOGGER、Atomに乗り換え

StarChartLog @cocolog: BLOGGER、Atomに乗り換え

一利用者として、RSSだatomだとしのごの規格でゴタゴタするのはこりごり。でも、いろんな人がいろんな意見を言い出したということは本物ということでしょうか?RSS,ATOM双方への関心度継続維持できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NDO::Weblog: Template::Extract XML::RSS でRSS 生成

NDO::Weblog: Template::Extract XML::RSS でRSS 生成

いままでは、データからHTMLを作るためのTemplateだったけど、HTMLからデータをつくるためのTemplateもあり?試してみたけど確かに簡単サクサクRSS君製造機になりそう。
けど、結構抽出元のHTMLソースの精読が必要。改行の意識は持たざる終えず、ちょっとでもTemplate定義からずれているとundefだもんなー。
きついっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

StarChartLog @cocolog

StarChartLog @cocolog

このココログにやっと同好の方を発見したしだい。
というよりも、師匠と御呼びしようかしら。
このかたのWebLogはきちんと読ませていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »